ブログhappy-go-luckyのまとめ版♪

happy-go-lucky.2nd

収納

押し入れの中のバッグ収納方法&埃除け作り

投稿日:

今日は、私のバッグの収納場所を紹介します(*´∇`*)

DSC_4008

1階和室の鏡台の横の押し入れの中に収納しています。

DSC_4093

手持ちのバッグが一目で見渡せるようになっています。
DSC_3998

天袋部分には、季節外のバッグと冠婚葬祭用バッグを置いています。

DSC_3999

上にかかっている布は、奥の方につっぱり棒を通して、埃除けに手作りしたカーテンをかけています。
(ただ布をかけているだけだと、落っこちてくるので!)

最初、100均のお店でバッグのカバーを買おうと思ったのですが、不織布のバッグ収納袋だと中身が見えなくなってしまうのでちょっとよくないなと。

それに、100円でもいくつも買えばお金がかかりますよね。

あまりお金かけたくないので…(←ケチ)、買わずに、「家にある布をかける」作戦をとることにしました。

DSC_0059

インテリア用のポリエステル生地を持っていました。さらっとしているので埃除けによさそう。

この生地の4隅をミシンで三つ折りに縫って、

DSC_0060

最初、バッグの上からふんわりかけようとしたのですが、サラサラした生地なので、このままだと滑り落ちてしまいました(´・ω・`)

DSC_0062

天袋は高い場所なので、踏み台に乗って布を何度もかけなおすのは大変です。

どうしようかとちょっと考えて…(。-`ω-)ンー

そういえば、小屋裏収納に使っていない突っ張り棒が1本あったなーと思いだしまして。

片側の布端を縫って、突っ張り棒が通るようにして。

DSC_0069

これを持って、いざ、天袋へ!

DSC_0070

なるべく奥の方で突っ張り棒で突っ張って。

DSC_0071

こんな風に、バッグの上に布がかかるようにしました♪

DSC_0073

これなら、バッグを出し入れしても、布がずり落ちることがありません♪
大成功☆

埃は上から積もるので、上から布をかけるだけで違うかなーと思いました。

それにこの方法なら、どのバッグが置いてあるのか、下から見えるので、バッグの存在を忘れません。
←ボケ人間は半年経つと持っているバッグのことを忘れるのです…。

家にある布で埃除けが作れてよかったよかった。

DSC_4000

そして、天袋の下の部分には、今現在よく使っているバッグをぶら下げ収納しています。
昔から持っていた突っ張り棚を天袋板の下のくぼみ部分に入れてがっちりとめて。

DSC_4002

ダイソーで買った「クロス型フック」にバッグをぶら下げています。
90度にねじれているS字フックなのでバッグが横向きに並びます。

DSC_0337

90度にねじれているS字フックといったところ。

DSC_0339

頑丈なフック3つで100円です。日本製!二袋買いました。

DSC_0344

普通のS字フックと違って、これにバッグの持ち手を掛けると、バッグが縦向きになる!

DSC_0452

「突っ張り棒」よりも「突っ張り棚」の方が強度が出ますし(バッグは重いので、耐荷重が大きいものが安心)、
棚だとこんな風に前後にずらして引っ掛けることができるので沢山バッグがかけられそうだなと思いました。

バッグの肩紐が長かったら、2つのフックに引っ掛けてもいいですね。

DSC_0456

これで、今持っているバッグが一目でわかるようになりましたv( ̄∇ ̄)v

以上、私のバッグ収納方法でした☆

-収納
-, , , , , , , ,

Copyright© happy-go-lucky.2nd , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.