ブログhappy-go-luckyのまとめ版♪

happy-go-lucky.2nd

コラム 未分類

【梅雨以外にも一年中使える】雨続きでも洗濯物で困らない方法♪デシカント式除湿器+サーキュレーター

投稿日:

我が家は雨の日には、こんな風に洗濯物を室内干ししています。

7

子どもたちって雨だろうが何だろうか気にせず洗濯物を出します。

毎日洗濯機を回さないわけにはいかないですよね。
梅雨時だって、どんどん洗って乾かさないと洗濯物がたまる一方。

我が家は縦型の洗濯機を使っていまして、乾燥機がついていないのですが、雨の日でも除湿器があるので困りません。

我が家の洗濯干し場はこちら、2階の和室です。
夫婦の寝室に使っているのですが、昼は布団を上げて、何もない部屋です。

1

ここにホスクリーンを付けていまして。

2

ホスクリーンに物干し竿を通しています。
洗濯ものって上の高いところに干した方がよく乾く気がします。

洗濯し終わったら、洗濯籠に入れて2階まで持ってきて。

6

こんな風にピンチハンガーをメインに洗濯物をぶら下げて。

7

除湿器とサーキュレーターを使って除湿!

3

洗濯ものに風を当てることで、夕方にはしっかり洗濯物が乾きます。

サーキュレーターがなければ、扇風機でもOK!
タイマーもあるので、お出かけしても安心!

首を振る姿がかわいいです(* ̄∇ ̄*)

4

除湿器はデシカント式のものを使っています。

デシカント式は夏も冬も一年中使えて、パワーがあります!
昔持っていた「コンプレッサー式」だと、冬は洗濯物が乾かず困りました。

買うなら「デシカント式」をオススメします。

そして、お金はケチらず、除湿力が高い、ハイパワーのものを選ぶべき!

ハイパワーなデシカント式除湿器を使えば短時間で乾くので、室内干しの嫌な臭いもなしです(´∀`*)

この方法で干すようになってから、雨の日でも洗濯物で困らなくなりました♪

8

そして、除湿器で乾かすときのポイント!

①途中で、早く乾いた薄手のものから外して畳んでいく。
 隙間をあけるほど早く乾くので。
 タオルなどは途中で上下を逆にすると乾きやすいです♪
 長袖の服は裾からピンチで吊るすと脇の部分が乾きやすいです♪

②日中誰も入らない部屋に干す。
デシカント式は室温が上がるので、冬は暖かくてよいのだけれど、空気が乾燥するので長時間室内にいると喉を傷めます💦
寝室や浴室のように、日中人があまり入らない部屋で除湿するとよいと思います。

これから梅雨の季節が来ます。梅雨時になって慌てないように、除湿器を用意しておくことをオススメします☆

-コラム, 未分類
-, , , , , , ,

Copyright© happy-go-lucky.2nd , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.